犬との日々

ドッグトレーナーや犬の栄養学などを勉強中の飼い主と愛犬の日々のこと

家に犬がいるだけで癒されます

 

こんばんは、おはぎです。

 

 

外出自粛で家にいる時間が長くなって感じることは、「本当に愛犬がいて良かったなぁ」ということ。

 

本当に癒されます!!!

癒されるだけでなく、安心感がすごい!

もう愛犬がいない毎日は考えられません。

犬や猫など飼われてる方は、側にいてくれるありがたさを実感しているのではないでしょうか。

 

 

こんな時、ふと思うことはペットショップの子犬のこと。

5月頭までの休業要請で、家族が決まる時期が少なくとも2週間以上延びてしまう…。

人にとっての2週間と子犬の2週間は全然違います。

今できることは、不要な外出をしないことと自分がウイルスを持っているかもしれないと思って行動すること!

1日でも早く事態が収束することを願うしかありませんね。

 

 

海外では保護施設の保護犬が全て引き取られたというネットニュースを目にしました。

もしこれが本当なら、保護施設に戻る犬がいないことを願います。

 

 

言葉の通じない犬との暮らしは、楽しいことばかりとは言えないと思います。特に子犬だと、本当に大変な想いをすることもあります。

人と同様に病気になることもあるし、治療費だってかなり負担になることもあります。

 

 

「かわいいから」という思いだけで、犬を飼う人がいなくなれば飼い主から捨てられる犬もいなくなるのかなと思います。