犬との日々

ドッグトレーナーや犬の栄養学などを勉強中の飼い主と愛犬の日々のこと

頭ではわかっていたけど…

 

こんばんは、おはぎです。

 

レーニングがなかなか上手くいかないと、「何で上手くいかないんだ…!」とつい熱くなってしまったことありませんか?

 

我が家の場合、ヒールウォークが上手くできずグイグイ引っ張る時があり、ついつい名前を連呼してしまうことがあります。

こんな時は「今日は全然だめだ~~」と落ち込むのですが、、、家で冷静になって考えてみると、知らない間に飼い主自身の理想が高くなっていたことに気が付きました!!!

 

チェスは頑張ってヒールウォークしてご褒美を貰おうとしているのです。

しかし、飼い主の求めるレベルが急に上がり、チェスを困らせていたのだと思います。

 

レーニングで失敗(犬がごほうびを貰えない)を繰り返してしまうと、犬のやる気もなくなるし、トレーニングが定着するのに余計時間がかかってしまいます。

だからこそ、犬が成功しやすいトレーニングのレベル設定が大切だと、頭ではわかっていたのに、つい必死になってしまいました。

 

犬のトレーニングでもスモールステップが大切ですね!!!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!