犬との日々

ドッグトレーナーや犬の栄養学などを勉強中の飼い主と愛犬の日々のこと

首輪?ハーネス?

 

こんばんは、おはぎです。

 

みなさま、愛犬のお散歩にはどんな首輪orハーネスを使用していますか?

我が家の愛犬は、「カチッ」とワンタッチでつけるバックル型の首輪を使用しているのですが、現在ハーネスを検討中です!

パピーの頃にハーネスを使用したことはあるのですが、わちゃわちゃと動いてハーネスを付けるのが大変だったのと、目を離した隙に噛んでボロボロにされた苦い経験があり、今までずっと首輪でした。

 

探せば探す程、色んなタイプの物が見つかり、「どれがいいのかさっぱりわからない!!!」と悩んだので、スクールの講師の方々に聞いてみました。

首への負担を考えるとハーネスだが…

やっぱり首輪による気管の圧迫を考えると、ハーネスの方が犬の体に負担がかかりにくいということでした。また、体よりも頭の方が小さい体型の犬は、首輪がすっぽ抜けて脱走してしまう可能性が高いので、ハーネスが良いとのこと。

「そうなると、ハーネス一択じゃない?」と思いますよね。

しかし、ハーネスを付けられるのが嫌な子に無理やり付けるのであれば、ハーネスに慣れるまで首輪にした方が犬にストレスがかかりません。

そもそも、人も犬もリードを引っ張ることがないのであれば、首輪で気管が圧迫されることもないですよね。

でも、リードを引っ張らないのって結構難しいと思います。犬側がトレーニングで引っ張らなくなっても、人側がとっさにリードを引っ張ってしまいがちな気がします。

どんなハーネスが良い?

一括りにハーネスと言っても、形も素材もものすごくたくさんありますよね。

講師の方に聞いてみたところ、『犬の動きを邪魔しない』ということが大切だそうです。具体的に言うと、足の股関節の可動域を狭めない形状のものが良いということでした。

そして、個々の体型に合わせてサイズの微調整ができるハーネスなら、ハーネス本来の効果が得られるし、体型の変化にも対応できますね。

 

ということで、股関節の動きの邪魔になりにくく、サイズの微調節ができるハーネスを探そうと思います!

(とはいっても、デザインも気にしたいところではあります。。。)

チェスにぴったりなハーネスを探すよ~~!

f:id:yuzuohagi:20200623235728j:plain

チェス「何かよくわからないけど、痛くないのにしてね」