犬との日々

ドッグトレーナーや犬の栄養学などを勉強中の飼い主と愛犬の日々のこと

アジリティーに挑戦~その6~

 

梅雨が明けて一気に暑くなりました💦

犬は地面に近いので、人以上に熱中症に注意せねばですね!

 

さて、今回のレッスンは初めてのグループレッスンでした。

グループレッスンといっても、1組ずつ交互に個人レッスンする感じで、他の人の練習を見学できました!

 

これからの目標となる姿がイメージできた!!

今回見学したのは、愛犬と同じボーダーコリーの女の子でした。アジリティーのレッスンを始めてどのくらいなのか聞きそびれてしまいましたが、、圧倒的に、私たちよりも先輩です!

私たちは、まだハードルとトンネル、スラロームしか練習していません(ハードルはバーを地面に置いた状態)。

一方、女の子ボーダーコリーはハードルを華麗に跳んで、素早くスラロームを駆け抜けます!そして、ドッグウォークまでお手の物!!!

「すごい!ここまで出来たらかっこいいね~!!」「うちらもレッスン続ければできるかな」ということで、今後の目標ができました!

グループレッスンならではの環境

個人レッスンと違ってグループレッスンでは、近くに他の人や犬がいる環境での練習になります。

愛犬のチェスは、人も犬も大好きなので「リードを取ると練習にならないかもなぁ」と感じていました。そうは言っても、どんな環境でもできるようにならなければいけません!

結果としては、1,2回人の方に行こうとしましたが途中で戻ってきてくれたので、ちゃんと練習ができました~(^^

スラロームは初めて12本に挑戦!

今までは6本で練習していましたが、今回6本→8本→10本→12本という感じで、最終的に12本でもできるように!!!

練習を始めた頃は、4本でも全くできなかったので感動しました…!本当に家で自主練して良かったです。

これからは、ガードの数が減るように頑張りたいところです!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

f:id:yuzuohagi:20200810235317p:plain

スラローム練習中