犬との日々

ドッグトレーナーや犬の栄養学などを勉強中の飼い主と愛犬の日々のこと

アジリティーに挑戦~その7~

 

だいぶブログ更新をサボってしまいました(-_-;)

 

さて、愛犬とのアジリティーは少しずつ上達してきました!

 

ついにバー有の練習開始!

最近はハードルのバー有で練習しています。

 

アジリティーはタイム競技なので、ハードルはジャンプすれば良い訳ではなく、どれだけ小回りしてタイムロスを少なくすることができるかが大切!ということで、今まではバーなしでの練習でした。

 

バーを跳ぶ練習では、とりあえず30、40㎝の高さで練習していますが、ボーダー・コリーだと60㎝の高さのハードルを跳ばないといけないそうです…!

 

60㎝のハードルを跳ぶのは、まだまだ未知の世界だ…。( ゚Д゚)

 

Myハードルを作る

ハードルの跳ばせ方は、何通りもあるそうです。

月3,4回程度の練習じゃなかなか上達できないので、先生曰く「できれば自宅で練習できるようにハードルを用意した方がいいですね」ということでした!

 

以前にスラロームは既製品を購入したのですが、実はハードルってスラローム以上に高価で既製品だと2万円~もするのです。

 

既製品購入or手作りか迷った結果、手作りすることに!

 

過去にハードルを手作りされた方のブログなどの参考にしながら、とりあえずホームセンターに行ってきました。

金属管と接手を購入し、3000円程度でハードルのウィングが完成!

バーをのせる部材は良いものが見つからなかったため、とりあえずガムテープです。笑

バー自体はちゃんとしたものを買おうということで、現在取り寄せ中です!

 

ちゃんと完成したら、改めてご報告したいと思います~!

 

愛犬のやる気がでてきた

今までは、レッスンの始めから周囲が気になると、ふらふら~っと探検しに行ってレッスンを中断することが多々ありました。

 

ところが、最近ではレッスンの前半はルンルンで参加してくれるようになってきたのです!!!

元々、”愛犬と一緒に楽しみたい”という想いでアジリティーを始めたので、愛犬が自らやる気になってくれるのはとても嬉しいです。(^^♪

 

レッスンの後半になると、だんだん集中力が切れてきて、フラフラ~と探検しに行ってしまいますが、愛犬の変化が見られるようになったのは大きな成長かなと思います。

 

 

f:id:yuzuohagi:20200908114042j:plain

とりあえず、バーはスラロームのもので代用